用語解説詳細 (4) - お気楽FXメモ&各種開設

各国の為替市場の時間帯

1 為替市場の開場時間
 FXの市場は、24時間、休みなく続いています。
 というのは、FXは世界規模の市場であり、世界共通のレートで、リアルタイムに取り引きされているためです。

 為替市場は、世界中の都市に置かれていますが、中でも、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場は、
世界3大市場と呼ばれています。

 24時間、休みがないと言いましたが、東京市場であれば、日本時間の日中のみ、ロンドンやニューヨークも同様に
各都市の日中しか市場は開いていません。

 しかし、各都市の市場が休みの間でも、他の市場の窓口が引き継いで、取引は続いていきます。

2 アジア時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間

 そのため、3大市場にあわせ、アジア時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間と呼ばれる時間帯があります。


 アジア時間は、
日本をはじめオセアニア地域を中心にFXの取り引きが行われる時間帯です。
日本時間でいえば、朝6時から午後の14時までです。

 ロンドン時間は、EU諸国やイギリスでFXの取り引きが行われる時間帯です。
日本時間でいえば、午後の15時から夜の22時までとなります。

 ニューヨーク時間は、アメリカでFXの取り引きが行われる時間帯です。
日本時間でいえば、夜の22時から朝6時までとなります。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。