インジケータ(M〜P) - お気楽FXメモ&各種開設

MACD_CCI_mtf.mq4

MACD_CCI_mtf.jpg
CCIとMACDの両方の状況をあわせてトレンド判定をおこわうフィルターインジケータです。
上昇トレンド、下降トレンド、トレンド無しの3種類を色で表示します。

別途、紹介しているGG-RSI-CCI.mq4と同様、2種類のフィルターがかかっています。
ちなみにあまり意味はないかもしれませんが、期間を50期間とし、適用価格を終値に設定すると、
          _MTF_forex_freedom_Bar.mq4
と同じタイミングで上昇トレンドと下降トレンドを判定することになり、トレンドが不明確な状況も確認することもできます。
つまり、このインジケータを4本重ねると 別途紹介している_MTF_Forex_freedom_bar.mq4 の代用もできます。w


 パラメータ設定は5種類
MACD_CCI_mtfパラメータ.jpg






















  

  ダウンロードはこちら  MACD_CCI_mtf.mq4

_MTF_Forex_Freedom_Bar.ma4

Forex_Treedom_Bar.jpg
マルチタイムフレーム(複数時間足)対応のフィルターバーです。1度に4つの時間足のCCIの状況を把握できます。
順張りでのトレードを行う際、全ての色が同一方向に変わった時にトレードを行うことで勝率を高めることができます。

パラメータの設定は6種類です。
FOrexFreedomBarパラメータ.jpg





















 各「CCI」は50期間で計算しています。
 また、4本のバーが同じ色に並ぶとアラート音を発します。


 ダウンロードはこちら _MTF_Forex_freedom_Bar.mq4


 このフィルターバーも有名なインジケータです。

 このフィルターバーを用いた投資手法を紹介している個人投資家の方に「しろふくろう」さんとういう方がいます。
 私もメタトレーダーを使い始めた頃、よく、この方のブログをのぞかせてもらっていました。
 しろふくろうさんのブログ しろふくろうFXテクニカル研修所 では、他ではあまり手に入らないインジケータを配布(一部有料)していますので、1度、のぞいて見るととよいかもしれません。

 あわせて しろふくろうさんの著書も紹介しておきます。

MAKairiFree

MAKairiFree.jpg














このインジケータは、MA(移動平均線)の偏差を利用して利益確定の目処を表示したインジケータです。
もともとは、FXエントリーを利用する方の補助ツールとして作成されたようです。
このインジケータについては、DL-MARKETに会員登録をすることで無料でダウンロードできるようになっています。
DL−MARKETには、他にも無料のインジケータや安価なテンプレート等も販売されています。
ぜひ、ご覧下さい。 → 乖離BBタッチ無料版
               乖離率BBストップインジケーターシンプル版

また、同じ「やかん」さんが作成されたインジケータで有料版の「KairiBBtach」というインジケータもあります。
このインジケータについても、DL-MARKETで販売されていますのであわせてご覧下さい。
             →  カイリBBタッチインジケータ高機能版