インジケータ(Q〜T) (3) - お気楽FXメモ&各種開設

Color Stochastic v1.04d 3.mq4

ColorStochastic画像1.jpg












カラーストキャスティクスのご紹介です。
このインジケータは、上記画像を見てもらえればわかると思いますが、一つで以下の3種類の表示形態があります。

1 売られ過ぎ、買われ過ぎの時に別の色を表示する
2 上昇時と下降時の2種類で色を変える
3 フィルターバー形式で表示する

その上、チャート上に矢印を表示でき、これも以下の2種類の表示方法があります。

1 売られ過ぎ、買われ過ぎに到達したら表示
2 売られ過ぎ、買われ過ぎの状態を脱し、反転したら表示

ストキャスのカラー版やフィルター版は他にもバージョン違い等色々とあるのですが、PCの負荷が特に気にならない方であれば、これ一つでおおむね事足りるのではないと思います。

お試し下さい。

パラメータは20種類
ColorStochasticパラメータ.jpg
























ダウンロードはこちら →  Color Stochastic v1.04d 3.mq4














×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。