FX 国内VPS 最安値比較 2012年4月版 第3弾 - お気楽FXメモ&各種開設

FX 国内VPS 最安値比較 2012年4月版 第3弾

FX用国内VPS 最安値価格比較の2012年4月版の 3回目の記事となります。

先日、2012年4月19日から仮想WIndowsデスクトップサービス
『SPPD』のキャンペーンが開始されました。

期間
4月19日〜7月31日まで

キャンペーン内容
初期費用無料キャンペーン

当初初期費用
メモリ1GBのプラン 1,575円 → 無料
メモリ2GBのプラン 1,575円 → 無料
メモリ4GBのプラン 3,150円 → 無料

ということで、つい先日、FXの自動売買(EA)に使用するVPSまたは仮想Windowsデスクトップサービスの業者ごとの価格比較をご紹介したところですが、
急遽、改訂版の価格比較記事を掲載したいと思います。

今回記事では、メモリ1GBのプランでの最安値比較結果をご紹介します。

現在、当ブログで把握しているFXの自動売買(EA)に使用できるVPS業者は

@ お名前.com
A 使えるネット
B WEBKEEPERS
C VIRTUAL WEB
D SPPD
E WIN SERVER 

の6社です。

そして、キャンページが実施されている業者は
@ お名前.com
  最初の3ヶ月間 1,450円 + 初期費用 無料
A 使えるネット
  最初の3ヶ月間 1,480円 + 初期費用 無料
B SPPD
  初期費用無料
の3社となります。

page002.png



今回のSPPDのキャンペーンの結果、

@ 1月目から8月目まで最安値は お名前.com
A 9月目から15月目まで最安値は SPPD
B 15月目以降は、WIN SERVER

が最安値となっています。
上記3社の三つどもえとなり、微妙な結果となっていますが、初期費用無料という点で評価をするなら、
お名前.com デスクトップクラウド
毎月の支払いが継続的に安値安定することをとるなら
SPPD仮想Windowsデスクトップが驚きの月額1,924円!
当然、自動売買をするつもりなら勝手当たり前、数年間にわたり長期運用するつもりでいるよということなら
ウィンサーバー
というところでしょうか。

いずれにしても、ご紹介した各社は、悪評を聞くようなこともない業者さんばかりです。
安心してご利用できることは当ブログでも保証いたします。

この記事の価格比較も検討材料の一つとして、ぜひ、自動売買をお試し下さい。


ここは記事下のフリースペースです

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。