Final Cash Backの提携業者にFXClearingが登場 - お気楽FXメモ&各種開設

Final Cash Backの提携業者にFXClearingが登場

朗報です。先日からお伝えしている海外FXキャッシュバックサービスFinalCashBackに日本でも大人気のFX業者 FXClearingが追加されました。
そして、もう一つのFX業者 TFIFXも追加されています。

FX Clearingは、ユーロドルとドル円のスプレッドが海外FX業者の中でも最狭クラスです。

FinalCashBackではコピートレードでもリベートの支払いをしてくれますので、(ちょっとリベート率は下がるんですけどね。)もし、ユーロドルとドル円を利用するEAを持っていて、どの口座でも使えるということでしたら、ぜひこの機会にFXClearing+FinalCashBakの最強コンビで口座を開設することをおすすめします。

一つだけFXClearingで残念なのは、ポンド絡みのスプレッドがかなり広めに設定をされていることです。

そして、私も実は、FXClearingの口座を持ってるんです。

FXClearing スプレッド極小ですので、どのEAでバックテストをしても他のFX業者の追随を許さないような結果を残してくれます。
普段はEAの稼働専用にも使えますし、国内口座で裁量トレードを併用しているという方であれば、いざというときはバックアップ用のFX業者としても利用可能です。
(MT4自体で本格的な裁量トレードをしようと思うと少し準備が必要ですが・・・)

また、FXClearingは金曜の深夜(土曜日)の営業終了時間が他のFX業者より1時間早くなっています。
もし、コピートレードをする際は、他の口座のEAは終了間際に決済が終わったのにFXClearingだけポジションを保有したままだったなんてことになります。
休日前にはフォローをするか、あきらめて月曜日の情勢を眺める必要があります。^^;

うーん、最後はちょっと投げやりな記事になったけど許して下さいね。

      FinalCashBaskリベートキャンペーン情報紹介 



ここは記事下のフリースペースです

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。