自動売買用VPS業者比較 - お気楽FXメモ&各種開設

自動売買用VPS業者比較

今回、私自身が自動売買(EA)のため、VPSを利用することにしたので、この機会に、現時点での主立ったVPS業者の比較検証をしたいと思います。

まず、VPSって何?という方のために
 VPS (またはリモートデスクトップ) というものを使う利点は、自分の家のパソコン上にデータやソフトを置かず、遠隔地にあるVPS業者さんのサーバの中にソフトを置き、そこにブログに接続するのと似たような方法で自分のPCから接続をして、そのソフトを使うことができる点にあります。

自動売買をする際には、基本的に24時間運用することが必要とされるため、停電や電気代、騒音、不慮のトラブルによるマシンクラッシュなどで取引が停止しないことが求められます。
その解決策の一つがVPSの利用です。

今回の比較検証で取り上げるのは、

 1  お名前.com
 2  使えるネット
 3  MetaTraderWEB (追記 2011年3月現在サイト改装中)
 4  WEBKeepers
 5  CPI
の5業者です。

以下に各業者ごとのスペック及び料金、主な特徴を列記します。

1 お名前.com
プラン名Windowsデスクトップ
スペックメモリ1GB占有
HDD容量50GB
OSWindows
Server2008R2
回線100Mbps共有
他利用者影響なし
初期費用2011/2/28まで無料
料金1ヶ月2,520円
6ヶ月2,352円
(14,122円/6ヶ月)
12ヶ月2,268円
(27,216円/1年)
 今回、私自身が選択したのは、このお名前.comです。
理由は、私が知っている他のブロガーの方がこの業者を選択していたからです。
(基本的にはそれだけです。)
この後に紹介をする業者さんも、それぞれにメタトレーダーで自動売買をするユーザーさんが既に利用しているものばかりですので、決してここが全ての点で一番優れているというというわけではありません。
とりあえず、メモリ等が占有できることと、最初は月払いで様子見をしたかったため、1ヶ月払いでの料金が比較的安価だったことが決め手となりました。


2 使えるネット
プラン名VPSシルバーVPSゴールドVPSプラチナ
スペックメモリ512MB共有1GB共有2GB
HDD容量30GB50GB100GB
OSWindowsServer2008
料金1ヶ月2,980円4,980円6,980円
6ヶ月2,780円
(16,680円     
   /6ヶ月)
4,780円
(28,680円/6ヶ月)
6,780円
(40,680円/6ヶ月)
1 年2,480円
(29,760円/1年)
4,480円
(53,760円/1年)
6,480円
(77,760円/1年)
 2 年1,880円
(45,120円/2年)
3,880円
(93,120円/2年)
5,880円
(141,120円/2年)
このVPSは3種類の基本スペックが用意されており、オプションで増強も可能です。
2年契約だと月あたり1,880円相当というプランもあり、使用するEAやメタトレーダが少ない方には向いているかもしれません。
また、サーバメンテナンスは休日に実施し、自動売買の利用者には格好の環境を用意してくれています。
マシンスペックも段階的にアップされており、今後も目が離せない業者さんの一つです。
レンタルサーバーなら使えるねっと
3 MetaTraderWEB
プラン名エントリースタンダードプロフェッショナル
スペックCPUIntel XeonL5520
メモリ512MB1GB2GB
HDD容量15GB30GB50GB
OSWindowsServer2003
同時稼働MT4の目安最大約3台最大約6台最大約12台
料金無料  ※但し、条件あり
料金初回入金額2,000ドル以上5,000ドル以上10,000ドル以上
月末口座残高1,000ドル以上2,000ドル以上4,000ドル以上
このMetaTraderWEBの最大の特徴は、基本料金が、 無料 ということです
ただし、条件があります。
その条件とは、この業者さんを通して、海外FX業者の口座開設をし、その口座に常に一定の残高を保有することというものです

私の場合は、残念ながら利用しようとしているEA自体が口座指定されていたために、このサービスを見送りました。
しかし、EAの中には、どの業者のどの口座で利用しても構わないというものもありますので、そのようなEAをお使いになる方であれば、真っ先に選択肢としてあげてもよいサービスだと思います。
(追記 2011年3月現在 メタトレーダーWEBのサイトは改装中となりました。
 ご注意下さい!!)

4 WebKeepers
プラン名ライトスタンダードスタンダード+プレミアムプレミアム+
スペックメモリ512MB1GB1GB4GB8GB
HDD容量25GB50GB100GB250GB500GB
OSWindowsServer2003
MT利用可否△利用者有○可
 初期費用4,800円
料     金1ヶ月1,880円3,180円4,480円8,380円14,880円
6ヶ月1,580円
(9,480円  
  /6ヶ月)
2,680円
(16,080円
   /6ヶ月)
3,780円
(22,680円
   /6ヶ月)
7,080円
(42,480円
  /6ヶ月)
12,580円
(75,480円
  /6ヶ月)
1 年1,480円
(17,760円
 /12ヶ月)
3,180円
(19,080円
 /12ケ月)
3,480円
(41,760円
  /12ケ月)
6,480円
(77,760円
 /12ケ月)
14,880円
(178,560円
 /12ヶ月)
このWebKeepersは、ライトプランだと月々のプランが月額1,880円から用意されています。
スペックはかなり低くなりますが、実際にメタトレーダーの売買に使用している方もいるようです。
また、スペックごとに6段階を設定されており、かなりハイスペックのプランも用意されています。
EAユーザの中には、VPSのサービスを2個契約しているという方もいるようですので、そのようなパワーユーザーの方にもおすすめできるかもしれません。

5 CPI 
プラン名共有型
VW-01VW-02VW-03
スペックメモリ1GB1.5GB2.2GB
HDD容量10GB20GB40GB
OSWindowsServer2008
回線100Mbps共有
他利用者影響
 初期費用5,250円
料   金3ヶ月2,520円
(7,560円/3ヶ月)
5,145円
(15,435円/3ヶ月)
6,510円
(19,530円/1ヶ月)
6ヶ月2,100円
(12,600円/6ヶ月)
4,725円
(28,350円/6ヶ月)
6,090円
(36,540円/6ヶ月)
1 年1,575円
(18,900円/12ヶ月)
4,305円
(51,660円/12ケ月)
5,670円
(68,040円/12ヶ月)
このCPIは、KDDI WEBが運営しているサービスです。
大手の業者さんですので、会社基盤も安定しており、将来的にも業者さんがなくなり、引っ越しをする等の自体はあまり起きないかもしれません。
また、メモリ共有ではあるものの、1GBのプランで1年契約だと1ヶ月あたり1,575円相当となりますので、他の業者さんと比較してもかなりお安い価格体系となっています。
私自身は、この業者さんが、今後、どのようなプランを提案してくれるのか注目していきたいと思っています。 

 


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。