CK_Speed.mq4 - お気楽FXメモ&各種開設

CK_Speed.mq4

今日は、ボラティリティを計測するインジケータで私が一目惚れをしたものをご紹介します。
私が毎月読んでいる雑誌「FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 02月号 [雑誌] 」の中で「はんぞ」さんという方が「VS_EurCross」というEAの紹介記事を書いているのですが、このEAを導入してみた際、私がEA以上に気になったインジケータがありました。
それが、「 CK_Speed.mq4 」です。
このインジケータは、同一期間のATRの数値と価格平均をともにRSI化した上で、両者が一定水準以上であれば、シグナルを表示するフィルターバーです。
ボラティリティ系インジケータ.jpg













サブウインドウの一番上が、CK_Speed.mq4
次から順にDOMIANI_Vorameter.mq4
i_Trend.mq4
bbsqeeze.mq4
BBandWidthRatio.mq4
ATR.mq4
ADX.mq4と並べています。

他にも色々とボラティリティを計測するインジケータはあると思うのですが、このCK_Speedは3段階の色表示のみ、至ってシンプルで場所をとらず、一目見ただけで、いつトレードを行うことで大きなPIPSを獲得する機会できるかかがわかりやすいという利点があります。
上下の方向性はわからないため、もちらん他の指標と併用する必要がありますが、ポジポジ病の気配がある方には最適です。

下の画像は、CK_Speed.mq4を上から、20期間、14期間、9期間、5期間と並べたものです。
他のボラ系インジケータにも共通することですが、20期間平均と5期間平均など、短期と中期を併用することで、中期のCK_Speedで無駄なエントリーを排除するとともに、短期のCK_Speedの切れ目を利確目処とする方法も考えられると思います。
ぜひ、お試し下さい。
CK_Speed期間比較.jpg














パラメータ設定は2種類のみ
CK_Speedパラメータ.jpg













ダウンロードはこちら CK_Speed.mq4

(追記6/12)
VS_EUROCROSSというEAは、ドネーションウェアで、基本的に無料で配布はしているものの、このEAを利用して利益が出た場合には、作成者にいくらかの金額を還元して下さいということになっています。
付随して配布されているCK_Speedについても、ドネーションウェアの一部ですし、利益がえられた場合には、作成者へ利益還元をおこなうよう努めて下さい。 ( 私にではありませんよ。 ^^ )
 VS_EUROCROSS製作者さんのサイト → http://volatily-scalp.blogspot.com/


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。